読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいのにっきちょう

猫好き絵描きの備忘録。

さよならタマ

https://pbs.twimg.com/media/B2Os13XCIAAtv14.jpg

吟ちゃんの〜♪

タマを〜♪

取りに〜♪

動物病院に〜♪

きた〜よ〜♪♪

 

歯も生え変わった、生後約七ヶ月。

拾われっ子なので正確な出生日がわかりませんが、おそらくそのくらい。

時期はバッチリ、れっつ去勢♪

 

病院に来たら、吟ちゃんと同じケージで同じように里親を待つ、もらった頃と同じような年頃の子猫の兄弟が。

https://pbs.twimg.com/media/B2NHHAOCQAAEma_.jpg

ぎゃーーーかわーー!!

ほらほら吟ちゃん、かわいいよお! と、キャリーの中の吟ちゃん見たら、隣のワンコに怯えてぷるぷる震えてました…。

ご、ごめん、ニコはいつも犬に「シャーーーー!!」つって怯えさせる方だから、猫が震えるほど怯えるとは思わなかったんだ…。

 

診察室で先生に

「名残惜しいので、たまたま触り倒しておきました!写真もいっぱい撮りました!」

と元気良く言ったら

「なくなっちゃいますもんねw 取ったの持って帰られます?」

「ええっ、いいんですかあー♪」

ホルマリン漬けにしてもらえましたヤッター!

お母ちゃん、吟ちゃんのきんたま、ずっと大事にとっとくよ!

写真は載せないでおきますね!!

 

 

一泊して帰ってきた吟ちゃんのタマタマは、当たり前ですがなくなってました。

https://pbs.twimg.com/media/B2T_3hjCYAAqHZY.jpg

おつかれさま〜。

そういや抜糸について何も言われなかったけど、溶ける糸だったのかな? となんとなくググったら、縫わない方法もあるとかΣ(゚Д゚ )

きんたまざっくり切り取ったあと、縫わないんですってー!!

 

猫の治癒能力が高いので、しばらく抑えておくだけで傷が塞がっちゃうそうです。

すごいな猫。

雌だとお腹の傷が大きいから、そうもいかないみたいですけどね。

 

自分メモ

玉取り: 15000

マイクロチップ: 3000+1000(登録料)

 

これで大人猫への一通りのイベントが済んだかなー。