読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいのにっきちょう

猫好き絵描きの備忘録。

はじめてのるすばん

母ちゃんと横浜に一泊する事になり、吟ちゃん初めての一泊留守番です。

 
ニコの時に2部屋行き来出来る猫穴を開けてあるため、広さは充分。
トイレも大人用を買ってあり
山佐時計計器 わんにゃんぐるめCD-600

山佐時計計器 わんにゃんぐるめCD-600

 

 水をたっぷり置いておけば2泊くらいは余裕だったりします。

 
ただ、24時間以上一人きりてのがね、初めてだからね。
体は大きくなったけど、まだ九ヶ月の子猫だし。
とりあえずすぐ帰ってくるから、待っててね!
 
 
さて横浜泊と言っても、母ちゃんはホテル、私はやすのちゃんちにお邪魔しまーす。
 
三人で崎陽軒のイタリアン食べて
f:id:yuikawanishi:20150121123001j:plain
f:id:yuikawanishi:20150121123018j:plain
f:id:yuikawanishi:20150121123035j:plain
お腹空いてて、あっという間に食べてしまい、メインを撮り忘れるっていう。
美味しかったー!
 
その後は、やすのちゃんちのにゃんずにご対面〜♪♪
「おかえりやすの…誰それ」
f:id:yuikawanishi:20150121123203j:plain
f:id:yuikawanishi:20150121123222j:plain
うひょー、相変わらず美人な親娘(≧∇≦)
まあね、一回二回会っただけだから、忘れるよねw
 
 
 
翌日。
吟ちゃんが心配なので、用事が終わったらすぐ帰りました。
 
家に着くと、2階からこの世のものとは思えない悲痛な叫び声が轟いておりました。
「( ;∀;)おがっ、おっ、おがあぢゃん、いながっだ、ざびじがっだよおぉおぉーー」
枯らした声でひんひん言いながら、抱きついてきました。
よしよし、ごめんね。偉かったね。
こんなに寂しがるなら、次は病院で預かってもらうかなあ。
f:id:yuikawanishi:20150121123747j:plain
もう離れるもんか!と、母ちゃんにべたーっと甘えております。
かわいいなあ♪( ´▽`)